オフィス諷雅フーガ Office Fugaオフィス諷雅フーガ Office Fuga

CONCERTS公演情報

2021年ミュンヘン国際コンクール第3位および聴衆賞
今、最も期待される姉妹デュオ!
坂本彩・坂本リサ ピアノデュオ・リサイタル

日時

2022年7月17日(日) 開演14:00(13:30開場)

※チケット一般発売
2022年2月26日(土) 午前10時~
※オフィス諷雅メール登録会員は先行予約あり

会場

Hakuju Hall
代々木公園駅(千代田線)出口1、代々木八幡駅(小田急線)南口から徒歩約5分

出演

  • 坂本彩・坂本リサ

    彩6歳、リサ4歳よりピアノデュオを始める。第70回ARDミュンヘン国際音楽コンクールピアノデュオ部門において、日本人デュオとして初の第3位入賞・併せて聴衆賞を受賞。第7回国際ピアノデュオコンペティション(ポーランド)にて第1位及びパデレフスキ賞受賞。副賞として、ポーランド・グダニスクにてリサイタルを行う。第21回シューベルト国際ピアノデュオコンクール( チェコ )にて第1位を受賞する他、国内外のコンクールにおいて優勝・入賞を重ねている。篠崎史紀氏率いる室内楽メンバーとサン=サーンス「動物の謝肉祭」、日本フィルハーモニー交響楽団とモーツァルト「2台のピアノのための協奏曲」を共演するほか、ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポンなど音楽祭や主要ホールでの演奏、また、東京文化会館小ホールをはじめ各地でリサイタルを開催するなど、日本とドイツを拠点に積極的な演奏活動を行っている。NHK-FM「ありがとうFM50」、「ベストオブクラシック」、NHK-BSプレミアム「クラシック倶楽部」、Eテレ「囲碁フォーカス」、フジテレビ「めざましテレビ」、唐津ぴ〜ぷるテレビ「この人にトキメキ!」他、テレビや新聞などのメディアにも多数取り上げられる。
    姉妹ともに東京藝術大学大学院音楽研究科修士課程ピアノ科で学び、現在ドイツ国立ロストック音楽・演劇大学修士課程ピアノデュオ科に在籍中。2020年よりドイツ・Familie-Rahe財団奨学生。ピアノデュオを加藤真一郎、伊藤恵、Olha Chipak&Oleksiy Kushnir、Hans-Peter Stenzl&Volker Stenzlの各氏に師事。姉妹共に日本棋院・囲碁初段。(2022年1月現在)



曲目

バッハ:(M.ハウ編):羊は安らかに草を食む★
ベートーヴェン:ワルトシュタインの主題による変奏曲 WoO67
サン=サーンス:ベートーヴェンの主題による変奏曲 Op.35★

ブラームス:ハンガリー舞曲 第1〜6番
レーガー:ベートーヴェンの主題による変奏曲とフーガ Op.86★
※★2台 連弾

入場料

全席指定 一般¥4,000
2022/2/26(土) 一般発売開始

主催・協賛

主催:オフィス諷雅

チケット購入方法